オリンパスフェスタ串本2018.10
第14回オリンパスフェスタ串本にゲストの方たちと参加してきました。2日間とも陸上のお天気はとても良かったんですが、海は台風の影響で少しうねりが入り透明度も若干落ちていました。それでも現地サービスの配慮で影響の少ないポイントで楽しむことができました。
このフェスタには協力店からプロカメラマン、オリンパス本社から開発担当者、プロカメラマンの清水淳氏等のバックアップが入っていただけました。初日、二日目とも撮影に関するノウハウ等のレクチャーとダイビング後の撮影データへの講評など参加された方には今後の水中写真撮影に生かすアドバイスがたくさん得られたと思います。
初日は住崎とアンドノ鼻に入りました。がじゅまるのゲストは透明度も良かったのでワイド撮影中心に楽しんできました。二日目はグラスワールド住崎に入り、うねりの影響もあり透明度が落ちていたのでマクロ中心に撮影を楽しんでいました。
初日の夜は恒例のマグロ解体ショーとBBQパーティーでとても盛り上がりました。解体されたマグロはお刺身、寿司、天ぷらなどいろいろな料理にアレンジされてこれだけでおなかがいっぱいになるほどでした。BBQもおいしくカメラ機材の話や撮影のノウハウなどプロカメラマンの方たちの話もありとても盛り上がりました。
次回は来年6月に開催されます。ツアー料金も通常価格より安く、オリンパスの最新機種も無料でモニターできたりと水中写真撮影に興味のある方には本当におすすめのツアーです。
ご興味のある方は是非お問い合わせください。
セミナーの様子とゲストの方の撮影された写真をお借りしました。