がじゅまる初のモルディブダイブクルーズツアーを催行しました。今回はマンタ・ジンベエ狙いのクルーズと言うことでした。初日は中部空港からシンガポールで乗り継ぎマーレへ移動、深夜にクルーズ船に乗り込みました。2日目、一本目はチェックダイブも兼ねて北マーレグルンバハウスリーフに。流れはややあったものの、リーフダイブだけに魚影は濃く中層にはサメやツバメウオ、サンゴのリーフにはたくさんのチョウチョウウオやタイマイなどいきなりモルディブのパワーを見せつけられました。その後南マーレーで一本、その南のバーブ環礁アリスタハウスリーフで一本ダイビング。アリスタでは大きなナースシャーク(オオテンジクザメ)が目の前を悠々と泳いでいるのが印象的でした。
二日目、朝一番はバーブ環礁ミヤルカンドゥーへ。蒼く澄み切った水中はとても気持ちがいいものでした。その後3時間ほど移動して南アリ環礁南端へ。ここからがマンタ・ジンベイサーチの始まりです。三本目は少し移動してマーミギリアウトへどのポイントも魚影は濃く飽きることがありません。
三日目は南アリ環礁南端付近でマンタ・ジンベイサーチでした。毎回マンタを確認できましたが、ジンベイは見ることができませんでした。それでも満足のいくダイビングです。
四日目もマンタ・ジンベイサーチです。とうとう出ました!二本目で水面近くにジンベイとの情報が入り急いで現場に。スノーケリングで追いかけましたが尾びれが確認できただけ・・・もうだめかなと思っていましたが、大丈夫と現地ガイドが言ってくれ、気を取り直してダイビングエントリーして程なく現れました!前方から沖に向かっていくその大きな姿態!悠然と泳ぐ姿に見とれていました。慌ててダッシュして撮影しましたがほんの少ししか撮れませんでした。(ゴメンナサイ)それでも念願のジンベイに会えました!興奮冷めぬまま北アリ環礁に移動して三本目。夕食時にはジンベイでしっかり盛り上がりました!
五日目ダイビング最終日です。南マーレに移動し、フィッシュヘッドで最終ダイビングヨスジフエダイの大群やマイタイ、GT、ムレハタタテダイなどじっくり観察してダイビングを終えました。
滞在中、船内の食事は気のいいモルディブ人が作ってくれた現地料理。おいしかったです。環礁から環礁への移動は外洋に出るため多少揺れることもありましたが、総じて快適なダイブクルーズになりました。
まだまだ行ったことのない海がたくさんあり、魅惑に満ちた海が私たちを待っています。
次回の海外ビッグツアーはどこにしようかワクワクしてきました。
キンギョハナダイモルディブアネモネフィッシュタイマイホソカマスロウニンアジホソカマス