2019.6.4-7 小浜島ツアー

梅雨の最中でしたが久しぶりに小浜島へ行ってきました。初日は小浜島への移動だけでしたが、ずっと雨でした。夜半から雨も強くなり、雷も鳴って明日から大丈夫なのかなとちょっと不安でしたが、海に出る前に雨が上がり青空も出てきました。二日目のダイビングは黒島へ。なんとこの日は私たち以外のボートがいませんでした。そして、いつも潜っているポイントとはちょっと違うポイントへ案内してもらえました。1本目は地形ポイント。水面からの光がとてもきれいでした。2本目はウミガメのポイントへ大きいサイズのウミガメ4匹とたっぷり50分ほど付き合ってもらえました。3本目は砂地へ珊瑚の根にスカシテンジクダイやハタがいい感じです。

夜は同宿した他の客さんたちと民宿の方と三線も交えて楽しく過ごしました。

ダイビング二日目は西表島北側へ。ドロップオフ沿いに根魚やサメなど、観察し、3本目はちょっと変わった砂地のポイントへ、珊瑚の根やハゼ、エビ、カニなどマクロ系もたくさん観察でき今までの小浜島の海とはちょっと違う海を楽しむことができました。ゲストの方にも満足していただけました。夜には雲の切れ間から天の川もみることができました。とても充実した4日間になりました。

アカヒメジ
カニダマシ
ウミウシカクレエビ