尾鷲行野浦0508
ゲストのリクエストで尾鷲へ平日ツアーに出かけました。お天気も良く絶好のダイビング日和になり、他のダイバーもいなくてがじゅまるの貸し切りダイビングになりました。一本目は定番の魚礁に入る予定でしたが、ブイのロープが切れていてはいることができませんでした。残念でしたが、気持ちを切り替えてすぐそばの対岸元行野へ。熊野灘は串本ほど水温が上がっていないのでいろいろなウミウシが観察できました。二本目は一つ石へ入りました。ここはソフトコーラルが豊富で特にウミトサカの群生は見物です。それらを観察しながら、マクロ系のビシャモンエビやムチカラマツエビなども撮影できました。
今回のゲストは尾鷲に潜るのが初めてということでしたが、とても喜んでいただけました。