2015串本GWツアー今年のGWツアーは串本です。二日間とも晴天に恵まれ、快適なダイビングが楽しめました。初日は午後から住崎へ、二日目は外洋ポイントの二の根と備前に入りました。住崎はシーズン最初のダイビングということもあって本根を中心にのんびり潜りました。水温も高くウェットスーツでも問題なく潜れ、透明度も春先にしてはとても良く、ウミウシや根付きの魚たちをじっくり観察しました。ダイビング終了後は天然温泉に入り、夕食はBBQで盛り上がりました。二日目一本目は外洋ポイントの二の根へ。ここはドロップオフに住み着いているハナダイの大きな群れがみごとです。また、回遊魚やイルカなどの大物も期待できますが、残念ながら今回は会えませんでした。二本目は備前へ。あまりダイバーが近づかない西のアザハタの根からアカホシカクレエビやガラスハゼなどのマクロ系を観察し、その後アオリイカの産卵床でアオリイカを間近で観察しました。水深は結構あるものの明るく青い海の中をたくさんの生物を観察でき、大満足の一本になりました。今年もハイシーズンが始まりました。みなさんのご参加お待ちしています。

 

 

串本 アザハタのね アカホシカクレエビ アオリイカ 2015串本