12月17〜18日の二日間、オリンパス・エグゼクティブセミナーに参加してきました。
昨年度も参加したインストラクターセミナーですが、今回はオリンパスのスタッフも加わってより内容の濃いものになりました。新型TTLストロボの詳しい使い方など新鮮な情報がたくさんありました。
初日は座学のあとモニター機を使っての撮影ダイブ、二日目は午前中2本撮影に。あいにくの荒天で串本エリアでのダイビングはできませんでしたが紀伊大島の冬季限定ポイント内浦ビーチに入りました。ここはマクロ天国でレアものを含めて被写体に事欠くことがありません。今回はミジンベニハゼ、ハナゴンベ、オドリカクレエビに的を絞ってがんばってみました。
モニター機は初日が最高機種のOM-D・E-M1に60mmマクロ、二日目はPenE−PL7に標準ズームを使いました。
使ってみた感想は水中モードのチューニングがすばらしくとてもきれいな色が出せました。また、オートフォーカスのスピードがとても速くストレスのない撮影ができます。新型のU-FL3ストロボのTTL撮影も快適で過不足のない光量がとても良かったなと思いました。次回は1月にありますが、よりきれいで印象的な水中写真が撮れるようがんばってみるつもりです。
がじゅまるでは最新型のPenE−PL7をご希望の方にモニターしていただけるようご用意しています。ツアーのリクエスト時にお申し出下さい。きっと水中写真の虜になってしまいますよ。

オリンパスフォトセミナー ハナゴンベ