串本 浅地 2014
平日の二日間串本に行ってきました。初日は雨でしたが、二日目はとても良い天気になりました。初日は雨でしたが外洋の浅地には入れました。外洋ポイントは春以来久しぶりです。11月に入り海の青さが増しとても気持ちが良かったです。さすがに外洋らしく流れもありましたが、タカサゴなどの群れや大きなマダラエイなど十分に楽しめました。二日目は波が立ち外洋は無理でしたが、透明度の良い串本エリアに入りました。朝一番ということや平日だけあって静かで魚たちも落ち着いて逃げません。たくさんの魚たちを観察できました。私はハゼの撮影が苦手だったのですが、ハタタテハゼとセナキルリスズメダイの2ショットをうまく写せました。ちょっとうれしい気分です。
最後の一本はウミガメ狙いでしたが、想定した岩の上でのんびり昼寝?をしていました。カメラを近づけてもいやがるそぶりもなく何枚も撮影させてくれました。久しぶりの撮影でしたが、楽しく潜れました。次回の串本は12月初めを予定しています。陸が寒くなってきましたのでドライスーツの出番ですね。冬も楽しく潜りましょう!
コマチコシオリエビ

ハタタテハゼ

kushimoto 2014 11

串本 ウミガメ 2014