久米島20147.01
がじゅまるの新春第二弾ツアーは20日〜22日久米島弾丸ツアーです。名古屋を早朝便で出発して二日間で5ダイブしました。初日、セントレア始発便で久米島へ。そして午後から2ダイブ。本土は寒気が入り、寒かったようですね。久米島でも風が強く南西のポイントへ。これが幸いしたのかいきなりマンタの登場です。がじゅまる沖縄ツアー2連戦で100%の確率です。これにはびっくりしました。2本目も南西側へ向かっていたところ、途中でマンタの群れに出会い、そのままそこにエントリー。マンタ2連発になりました。ゲストの一人は沖縄初ダイブでお二人とも初マンタということで大満足の一日になりました。夕食時には写真を見ながらしっかり盛り上がりましたよ。二日目も風が強かったので西側のポイントへ向かったのですが、なんと途中で6匹くらいのマンタが水面で補食しているのに出会い、まずスノーケリング。その後1本目はウミガメポイントに入りました。エントリー直後からあちこちにウミガメがいます。合計で10匹以上いたと思います。そして、中層にはツバメウオの50匹くらいの群れ!どちらもダイナミックで印象に残るダイビングになりました。2本目、3本目は地形とマクロ系のゆったりダイビングを楽しみました。久米島にいる4種類のクマノミやクダゴンベ、ハナゴンベ、きれいなハゼやベラの仲間たちを観察し、充実したツアーになりました。もちろん夕食は久米島産の新鮮な魚介類や沖縄料理を堪能したのは言うまでもありません。最終日は時間に余裕があったので、那覇の国際通りを観光。エイサーのパフォーマンスや公設市場などあっという間に時間が過ぎてしまいました。ゲストの皆さんには名古屋に帰るのがいやになったと言うくらい楽しんでいただけたようです。次回は6月を予定します。皆さんのご参加待ってます!
マンタ 2017久米島水面のマンタウミガメ 2017久米島ウミガメ 2017久米島ツバメウオ 2017久米島クダゴンベ 2017久米島ハナビラクマノミ 2017久米島