串本 平日ツアー2016.6.10
ゲストの方からリクエストをいただき平日ツアーで串本に行ってきました。
昨日はかなりの雨と風でどうなることかと気がもみましたが、朝方は雨が降りましたが風も収まりダイビングを楽しむことができました。
外洋はうねりがあったため行くことができず、近場でのダイビングになりましたが、水温も高く、水潮の影響も少ない透明度のよい海に入ることができました。
一本目は備前へ入りました。アオリイカの産卵は終わってしまいましたが、卵の中にはBABYが残っていました。このままでは死んでしまいますので袋から出してあげると元気に泳ぎ始めました。
アオリイカの赤ちゃん
イサキの群れも大きくなっています。レアものではヒヨドシベラYgも運良く写真に撮れました。
二本目は住崎へ入りました。ネジリンボウやテングダイ、クマドリカエルアンコウ、ハナダイの群れ、アマミスズメダイYgなど水温の上昇とともにとても賑やかになってきました。
帰りは渋滞もほとんどなく日没前に帰れました。
今年もサンゴの産卵を狙っていますが、日が読みづらいそうです。何とかチャンスをつかみたいものです。
クマドリカエルアンコウ