二の根のキンギョハナダイ

二の根のキンギョハナダイ

GW最後の連休に串本に行ってきました。GW中盤はあまり海況がよくなく今回も心配されましたが、運良く二日間とも良いお天気に恵まれました。初日は串本エリアで2ダイブ。若干春濁りがあるものの水温も20度を越え、気持ちのよいダイビングができました。1本目はグラスワールドへ入りました。アオリイカの産卵床が設置してあり、5〜6匹のアオリイカがきているようでしたが、タイミングが合わずすでに去った後でした。それでもカゴカキダイやヒメジの大群、イトヒキベラの求愛など見どころも充分でした。2本目は住崎へ毎年恒例の水中鯉のぼりはジンベイかと思わせるようなシチュエーションでびっくりしました。ここでは数種類のウミウシを観察できゲストの方も夢中でシャッターを切っていました。ウミウシも含め水中はどこも恋の季節ですね。ダイビングの後は串本町営の温泉、その後駅前の料理店で夕食をいただきました。獲れたての刺身や鶏の刺身などとてもおいしかったです!
二日目は海況もよく、久し振りに外洋ポイントで2ダイブ。2本とも外洋だけあって透明度もよくとても気持ちのよいダイビングができました。1本目は浅地狙いでしたが潮が速く断念、島廻りへ入りました。エントリー前から水面がざわついていたので回遊魚も期待されましたが、キビナゴの大群が舞うばかりで大物等は現れませんでした。それでもキビナゴの大群は私たちのまわりをずっと行ったり来たり、キビナゴシャワーというやつですね。これは気持ちよかったです。2本目は二の根に入りました。ここではキンギョハナダイの大きな群れがとてもきれいです。岩の隙間には大きな伊勢エビもいます。キビナゴの群れが見られるようになり海の中はもう初夏の賑わいですね。
がじゅまるではダイビングもダイビング後も盛りだくさんのイベントに参加を予定しています。ぜひ、ご参加下さい。

地鶏のお刺身

地鶏のお刺身

グラスワールドのカゴカキダイ

グラスワールドのカゴカキダイ

串本二の根のイセエビ

500g以上ありそうな大きな伊勢エビ