久米島ツアー 2016
昨年の秋以来の久米島ツアーに行ってきました。今回も2泊3日4ダイブです。初日は午後1ダイブ2日目3ダイブと短い日程の中でもゆとりを持ってできる最大限のダイビング回数を確保できました。この3日間本土ではあまり天気がよくなかったみたいですが、久米島も毎日低気圧の通過で夜中は雨や雷がすごかったです。ただ昼間は風は吹いていたもののダイビングにはあまり影響がなく快適なダイビングができました。初日はハテノ浜北側でのチェックを兼ねてのダイビング。ドロップオフの周辺を潜りました。スズメダイやハッチアウト寸前の卵を守るクマノミ、ウミウシなどを観察できました。
ダイビングを終えてホテルに帰った後は夕食タイム。近くの沖縄料理の店へ行きました。手摘みの天然もずくはとてもおいしかったです。(おいしかったので帰りにお土産で買ってきました。)
夜中に雨風雷が激しかったのでダイビングはどうなるのかと少し心配しましたが、二日目は日差しも出て快適な一日になりました。風の関係で島の南西側へ入りました。砂地でハゼ類などの観察、印象的な光が差し込むケーブポイント、ウミガメがたくさんいるポイントと私たちを飽きさせないポイント選びには感心します。ウミガメは十数匹はいたそうですが、見られたカメはとてもサイズが大きいものでした。そして泳ぐスピードも半端なく速かったので写真を撮る暇がありませんでした。(他のダイバーは撮れていたようですが・・・)

久米島ツアー 打ち上げ2016/04

久米島ツアーでの打ち上げ。盛り上がりました。

夜はガイドをしてくれたスタッフとともに打ち上げ。昨夜よりもさらに盛り上がりました。
最終日は朝食後お土産を買いに全員で出かけ、昼の便で名古屋に帰りました。今回もあっという間の3日間でしたが、帰りの道中では次回の話も出るほど参加されたゲストの方たちには充分満足いただけたと思います。

久米島ツアー 2016/04#3

帰りは最新鋭のプロペラ機で。

久米島ツアー 2016/04#4

定番ですね。

久米島ツアー 2016/04#5

差し込む光がすてきでした。