今回は親子での体験ダイビングで串本海中公園におじゃましました。海中公園の良さはなんといっても豊かなサンゴの群生ではないでしょうか。そして、それを体験ダイビングでも観察できる条件の良い海が目の前に広がっています。今回はお母さんと小学生のお子さん2名が参加されました。到着後機材の準備をした後、簡単な講習をして海に入りました。水深50Cmくらいのところからたくさんの魚たちが目の前を行き来していて子供たちもすっかり見入っていました。その後、休憩をはさんで少し水深のあるところへ行ってみました。サンゴの群生の間にはたくさんの魚たちが住み着いていて、水族館の中にいるようです。

参加された方たちにはとても良い経験ができたと喜んでいただけました。ダイビングの後はいつもどおり獲れたての新鮮な魚料理をいただき、道路も空いていて早い時間に帰ってくることができました。

次回は本格的なダイビングに挑戦してみて下さいね。