今年のGWツアーは昨年と同じ白浜・串本ツアーでした。初日は白浜で、その後串本で二日間ダイビングを楽しみました。
白浜ではGWツアーということや海開きも重なりたくさんの観光客で賑わっていました。ダイビングは三段壁、沈船に入りました。お天気も良く、特に沈船では船を覆い尽くす魚たちや産卵床にやってきたアオリイカなど、見どころ満載のダイビングでした。
また、サービスの施設も港に隣接し、大変使いやすくゆったりと過ごすことができました。昼食もおいしく充実した一日になりました。
ダイビング後は海岸に隣接した「崎の湯」という外湯に入りました。白浜では最古の温泉だそうで波打ち際の露天風呂(内風呂はありません)は爽快で気持ちよかったですよ。
その後、串本に移動し宿泊。二日目・三日目は串本エリアでダイビング。こちらには海中に鯉のぼりが設置してあり、これも趣がありいいものですね。
定番のジョーフィッシュやウミウシ、たくさんの魚たちやサンゴなどをかんさつでき、大満足のダイビングができました。二日目には串本の温泉にも入り、おいしい獲れたてのお魚もいただき食の方も大満足でした。
高速道路が延びたことや意外にも渋滞がなかったので名古屋にも早く帰ってこられゲストの方たちもあまり疲れを感じずに帰宅できたようです。
今シーズンもゲストの方のご要望に応え、楽しいダイビングを提供していきたいと思っています。