尾鷲行野浦ファンダイビングリクエストをいただき尾鷲行野浦に行ってきました。風もなくおだやかな一日でダイビングには絶好の日でした。水中も冬らしく青く澄み切っていてとても気持ちのよいダイビングができました。

一本目は魚礁へ。結構深いポイントでアンカー下が17m、水底まで23mくらいありますが、エントリーして水中に入ったとたん水底まで見渡せるくらいの透明度です。お天気も良かったので日が差し込みカラフルなソフトコーラルがいっそう鮮やかでした。2本目はアゴ島へ。波が立ち始めたのでグロットには入りませんでしたが、鮮やかな水中をしっかり楽しみました。いつかはプライベートでカメラを持って撮りまくりたいですね。ゲストの方も魚影の濃さや色彩の鮮やかさに感動されていましたよ。エキジットした後、手や顔が冷たいのですが、水中の気持ちよさでその事もあまり気になりません。ウミウシなどレアな生物が一杯です。ツアーは毎日受付中です。日時、ポイントなどご希望がありましたらリクエストして下さい。