尾鷲行野浦20131229

尾鷲行野浦に行ってきました。この日はお天気も海況も良くおだやかな一日で、ゲストは1名と寂しかったですが、そのかわり海は私たちだけの貸し切り!好きなポイントへ好きなだけと贅沢なダイビングをしました。

一本目は定番の魚礁へ入りました。寒くなり水温も下がってきた影響からか透明度が上がり、青く澄み切った海中でした。他にダイバーがいないからかクロホシイシモチやアジの群れがいつもより大きく見えます。先週から居着いているクダゴンベにも会うことができ、鮮やかで元気一杯のソフトコーラルを観賞し終了しました。

昼食後の二本目は一つ石へ入りました。ここには太くて大きく元気一杯のウミトサカが群生しています。その中を根付きの魚たちが泳ぎ回るのを観察するのも楽しいものです。また、岩の間やイソギンチャクにはエビやカニなどもいて飽きることがありません。二人だけで貸し切りの尾鷲の海を十分に楽しんで帰って来ました。ドライスーツシーズンが始まりましたが、海中は青さが増し透明度もよく、色彩豊かな海を楽しむことができます。ぜひ、冬の海にもトライしてみて下さい!