名古屋市天白区植田のダイビングハウスがじゅまる・丁寧な講習が好評です!スクール・ツアー毎日開催 お一人でも安心して楽しめます。

器材メンテナンスとお預かりサービス

安全で快適なダイビングのために器材のメンテナンスは定期的に行いましょう

がじゅまるでは全メーカーの器材のメンテナンスを受け付けています。

ダイビングの器材はダイビング中のトラブルを未然に防ぐために、また高価な器材を長期間快適な状態で使用するためにも定期的にメンテナンスをする必要があります。
もしも、メンテナンスを怠るとレギュレーターやオクトパスからのフリーフローやBCに空気が入りっぱなしになったりすることもあり大変危険です。 また、塩や錆が付着したまま放置していると、ネジ部が固まって動かなくなったり、部品が外れなくなったり、金属が腐食してメッキ剥がれを起こしたりして器材の寿命を縮めてしまうこともあります。

メンテナンスは通常一年に一度か100ダイブ程度ごとに行うことが推奨されています。それ以外にも

  • 空気の流量が多く、フリーフローしている
  • ホースに亀裂、ヒビ割れ、付け根に膨らみがある
  • 長期間使用しておらず、久しぶりに器材を使用する

などの場合にはメンテナンスが必要になります。
命を守り、快適なダイビングを長く続けるために大切な器材は定期的に検査に出しましょう!

メンテナンス料金について

メンテナンス工賃

レギュレータセット  10,000円(税別)
(レギュレータ本体・インフレータ一体型も含むオクトパス・ゲージジョイント・各ホースのOHとBCの点検)

レギュレータ本体    8,000円(税別)
(1st・2nd)のみ

メンテナンスには工賃の他に交換パーツ代がかかります。パーツ代はメーカー・機種により異なります。

※交換パーツは、ワランティーがあり各メーカーの定める条件に該当していればメーカーから無償供給されます。(ワランティー処理手数料¥100~¥1,000が別途かかります。) 条件を満たしていない、又はワランティーが無い場合はパーツ代が必要です。料金についてはお申し込みいただいた後に概算の見積をお出しします。
納期について 4日〜2週間程度かかります。 メーカーでの修理品(ダイブコンピューター、スーツなど)は通常2〜3週間程度ですが、繁忙期や特殊な修理の場合は別途納期をお知らせ致します。

器材お預かりサービス

家に器材を保管する場所がない!重い器材を持ってダイビングに行くのがつらい! そんな方のためにダイビング器材をお預かりするサービスを実施しています。

ダイビング後はお店で再度洗浄し、乾燥させた後、お客様専用の保管ボックスで保管します。 ウェットスーツ・ドライスーツはハンガーにかけ、専用のカバーを掛けて保管しますのでしわができません。
スーツはそれぞれのシーズン後に専用の洗剤で洗い、抗菌・防臭処理をします。 あなたも楽々ダイビングしませんか。

お預かり料金 一年間 12,000円(税別)

ダイビングに関することなら何でもお気軽にお問い合わせください。 TEL 052-846-5941 受付時間 11:00〜20:00(火曜日を除く)

PAGETOP
Copyright © ダイビングハウス がじゅまる All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.